都合の良い人間 現実とオンラインの狭間で生きています。

信Onデータベースサイト >>> 信Onデータベース-華の乱-

当サイトに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、
『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所持しているユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
「信長の野望Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。

2008年01月30日

都合の良い人間

「都合の良い人間」とは何か?

んー考えたときにこれっていう明確なものはないけど
意味合い的に決していいものではない気がする。

例えば・・・

時間の埋め合わせに相手をさせられる とか
面倒くさいものにだけ付き合わされる  とか
そのときだけの関係 とか・・・

まぁやっぱりいい意味ではでてこない。w

都合のいい人間に適してるのが「優しいだけの人間」だと思う。

言いたい時に言えない人。
自分の気持ちも表現できない人。
自分が優しいだけの人間だと気づかない人。 etc...

私は自分で言うのもなんだけど、上の例のいづれかに該当していると思う。


じゃあどうすれば改善されるのか。

相手にそのことを伝えればいいのか?
自分から性格的なものをかえるのか?
周りの環境が変わるまで待つのか?

んー。どれも難しい。難易度だけでいえば伝えるのが一番楽なきがする。

ただ、言ったところでどうなるのか・・・。

実際に何か変わる保証でもあるのか。
むしろ相手がもっと自分から離れていくのではないか。

そう考えると、自分から変わっていくのが
大変だけれども、最終的な近道なのではないかと思う。

言葉では簡単そうに表現できるけどね。


まぁ自分のペースで何事もやれるのが何よりも大切なこと。


P.s
今週は合戦週だ。(信On)
直接的に協力できるかはわからないけどがんばろう。


posted by 史進 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。