現実とオンラインの狭間で生きています。

信Onデータベースサイト >>> 信Onデータベース-華の乱-

当サイトに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、
『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所持しているユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
「信長の野望Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。

2008年05月07日

とりあえず色々Ver.2

こんにちわ、史進です。

巷ではGWという連休も終わりましたね。
私は一応、仕事は休みだったのですが
ちょくちょく、仕事をしてたりはしました・・・。

とりあえず織田と斎藤の大決戦に日曜日だけ参加してきました。
まぁ結論から言うと、なんというか織田は統制がとれてないのか
無駄な動きが多いかなーって。(ドロップ目当てとか。)

それに比べて斎藤は勝つ戦いっていうのをしていたような気はした。

ちゃんと対人で武将徒党を潰してくるしね。
まぁ音響対人とかうざいだけなんだけど。それはそれで方法なんだけどね。

ぶっちゃけ大決戦なんて放置すればN武将が頑張ってくれて
雑魚Nでも大名落とすとか言われてるし・・・。

そうなると攻め側は相手側の参加状況によっては
大名を落とさない限り引き分けか負けになる可能性もあるのかな。

現状、攻め側は負けてもデメリット的なものがないため
別に放置したところで全然問題がない。

結局のところ、今後斎藤は織田や足利などから連戦をされるらしく
常に勝ち続けない限り、不利な状況は打破できないみたい。

そこまでの精神力があるのかどうかは知らんけど。
その前に仕様で同じ経路から連戦できるのかどうかというところだけど

今回、織田と斎藤で小牧山(尾張−美濃)が発生していて
足利の進攻先リストで小牧山の表示があるということは
同じ経路からでも仕掛けることができるということなのか。

とりあえずはメンテが開けてみないとわからないってやつです。


まぁ合戦自体も大決戦だけに力をいれていれば
通常の陣取り戦は影響がないようだしもう糞仕様確定ですね。

時間も少し工夫してもらわない限り、合戦が売りのこのゲームは
死滅するのも時間の問題かと思う。


そういえば昨日ちょろっと出た話なんですが
ドロップのロット率について。

PSとPCではPCのほうが明らかに強いらしい。

んー。私は今、3アカでプレイしていて全てPCなんですが
確かにそういわれてみるとロット運はいいのかもしれない。

ぶっちゃけた話、耳ノックとかで1丹で帯が6個でたときに
3個は1キャラずつゲットしていたこともあったし。

大決戦での油のロットに関しても今まで15個ぐらいでてるのかな?
半分ぐらいはゲットしてるかもしれない。

でも逆に雫ドロップだとかモバイルの涙ゲット率とか最低ですけどね^−^

昨日は島津の佐賀城なんかもはじめてやったりしましたが
八幡クラス(40−15?)の神秘石が出るため狩でも美味しいね。

クリアしていてもはじめのところにいた動物は沸いてるので
それを狩るだけでもいいんかな。動物から神秘石出るかまだわからんけど。


それでわ、またー!


posted by 史進 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 信ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。