現実とオンラインの狭間で生きています。

信Onデータベースサイト >>> 信Onデータベース-華の乱-

当サイトに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、
『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所持しているユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
「信長の野望Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。

2007年12月27日

メンテ明けのNPC大移動

こんにちわ、久々に続けての更新です。(’’;

昨日はメンテ明けにちょっとしたハプニングがあったみたいです。
何ともNPCの配置が不安定ということで・・・。

現地にたまたまいた知人が
「両替の中に普段いないNPCがおる」と嘆いてました。w

詳細は蟻地獄様の記事をご覧下さい

案の定、その後に緊急メンテが・・・。

この辺の対応の早さ(メンテ自体の不具合ですけど)は
やっぱり他のMMO運営会社よりは素早いのではないのかなって思います。

後は、付与石と野良狩りに行ったぐらいかなぁ。

付与石は僧の水装備が欲しかったので
初めての試みで水付与石を作成してみました。

材料は南蛮街のビゼンテからしか買えないのでちゃちゃっと移動。

とりあえず5,000k分を購入。
出来具合はとてもよかったと思います。

12余りが2つ、11余りが3つ、14が1つ、13が2つとその他ぽろぽろ。。。

さっそく準備してあった土台の装備に合体!
今は付与石ロスもないのでいい感じ。

これで頭、胴、杖、お守りが揃ったので後は袋と特殊ぐらいかな。

その後で、強さをみるためってこともあって野良狩り(叢雲堂)に
鍛冶と僧とで参加しました。

修羅振り2なのですが、1,000弱近くダメ出てました。
早く10振りにするのが楽しみです。


今日はリアルで忘年会があるのでインは遅くなりそう。。。
というかインできるのか!?

このシーズンはどうしてもお酒を飲む機会が増えるので
メタボになりそう・・・Orz

でわでわ!
posted by 史進 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 信ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

劣勢続く雑賀との合戦

こんにちわ!今年も残り僅かになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

私事ですが、今回の雑賀VS足利の合戦に関して今までの私としてはめずらしいくらいに
参加させて頂きました。

今頃になってなぜか・・・

密教の懲悪を覚えたからです。

相手の対人レートの3倍(キャップ2000)をダメージとして与えるこの技能。
対人戦にはもってこいです。

今回は、僧、神、歌舞伎でまげっつメインで参加してみましたが
2,3日やってみてまげが300個ぐらいたまりました。

300個が多いかどうかは全く参戦してないのでわかりませんけど・・・。

あとは主にコンバに参加したりもしました。

先導してくれている方(盾とか)が、つかまってしまったりして私が取り付いてしまうケースが
何回かあったのですが、やはり僧、神、歌舞伎ではなかなかきついかなぁという実感が。。。

手順としては取り付いたら速攻で救援を出して、看破と大音響をいれる感じです。
大音響のバーが長いのとそのあと全員が痺れるのでその間に他の人が入ってくるという
想定なのですが・・・。なかなか入ってこなかったり盾職がいなかったりで失敗するケースが多かったです。

歌舞伎の位置に侍か鍛冶が欲しいんですけどね。そうしたら少しはまともになりそうな予感。


今回の合戦を見ていて思ったのが、コンバで副武将を落とされて主武将に梯子される場面なのですが
副に取り付いていたPCがそのままいくのではなく別で待機していたコンバ隊が副武将あぼんと同時に
突っ込んでくるということがありました。

コンバを完全に防ぐ方法というのはやはり無理なのではと思います。
ただ先頭を走ってくる盾役のPCを数隊止めるだけでも防ぐパーセンテージを上げられるのではないのかなって思います。

もし副武将から梯子でそのままくる場合も盾役&薬師をとりあえず押さえてしまえば
他のPCはどうすることもできないためそのままそこに固まっているか無理にでも
武将に突っ込んで旗落ちするのが目に見えています。

味方側に言えることは、必要ない救援要請は出さないということですね。
いらないところに人員を割いてメインの防衛が乏しくなることが多いです。

私自身はパソコンでプレイしているのですが、やはりPSでプレイしている方はラグに関して
どうしようもない感じですね。こればかりは妥協するしかないです。

パソコンだと遠くからでもはっきり見えます。これは敵側にももちろん言えることなので
タゲ外しをしたとしても物体が見えた時点で来てることがバレてしまいます。

とりあえず私自身がまだ参戦したばかりなのでこれから少しずつ経験して慣れていければと思います。

posted by 史進 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 信ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

拡張パック第3弾ついに発表!

いよいよ信長の野望Online拡張パック第3弾「争覇の章」がベールを脱ぎましたね。
とにもかくにも今までにない斬新な要素がいっぱい詰まっており今から楽しみです。

九州勢力の追加は意外でしたが、島津や大友、竜造寺等の追加や
その配下である、立花道雪や鍋島直茂も参戦するのは個人的に嬉しいです。

さらなる上級のダンジョンが追加され、しかも今回は複数徒党でクリアを目指すというのも
他のオンラインゲームではよくあることでしたがついに信ONでも実装されることになりますね。

やっぱりオンラインですから色々な人との交流があるのは楽しいものです。

知行レベルが開放されることでまた生産難になる可能性も否めないですが
その辺はぼちぼちと楽しめればいいのではないかと思います。

来年3月を楽しみに待ちたいと思います。

その前にテストサーバーで実装されるようなので、少しでも早くプレイしたい人は
テストサーバーの環境を整えておくといいかもしれないですね!
放置しておくと意外にアップデートがありすぎて時間かかったりしますから・・・。

しかし・・・このページの侍のグラの胴装備ですが・・・

ジオン公国のマークに見えるのは私だけでしょうか・・・。


それでわ、またー!

posted by 史進 at 14:29| Comment(1) | TrackBack(1) | 信ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

強敵水神王クリア

こんばんわー!
最近は私用で1アカしか使えないため、もっぱら歌舞伎でプレイしている9です。

と、言ってるところから軍師の話ですw

数日前にインしたら、水神王の募集をしていたので軍師で参加。
軍師は氷結までクリアしてたのでなんなく水神王に到着。

構成は 武士、鎧鍛冶、雅楽、武芸、召還、医術、術忍。

いやぁいつみても迫力がある容姿。明らかに大物主の使いぱしりっぽいけど^−^

まず1戦目。徒党の状態とか敵の動きをみる。

開幕、敵の動きがかなり早かった。さらに沈黙の霧3が飛んでくる。
案の定もらった人は沈黙状態に。

けどその後のアルゴがそれほどきつくなく態勢の立て直しはできる。
もう少しで始めの1体目が落とせるというところで魔の祝福3がきて振り出しに戻る。
そこからきつめの攻撃が続き、一戦目は敗退。

でも徒党の感触は良い感じだし、これはいけそうな予感がしました。

2戦目。

1体目を倒すところまでは何も問題がなかったけど
落ちた瞬間に沈黙の霧1>解呪>沈黙の霧3と鬼アルゴ。

しかしそこも問題なくすぐたて直し。

その後は一度武芸さんが倒れましたが、それ以外は何も問題なく
かなり苦労するだろうなーと思っていた水神王を見事撃破できました。

今回の勝因としては、武士さんが完全に1を封殺できたことと
召還さんの催眠と姫の回復があったことですね。

とにかく痛いやつの手数を最小限に抑えられたのがよかったと思います。

軍師はこれで空1のボスを倒せばようやく空2へ。
さぁーて次はいつになることやら…><;

それでわ、またー!
posted by 史進 at 04:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 信ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。